2020年03月16日

2020年3月例会報告(立花山〜三日月山)

3月8日(日)

総勢7名で行って参りました。
集合時間にJR福工大前駅のバス乗り場へ到着するや、大勢の子供達がバス待ちする風景が視界に入り、更に参加ボタンをポチっていたのを見ていなかった山担S嬢に驚かれる始末。
「足、大丈夫なんですか?」と心配気に声を掛けて下さった方数名。
まあこれは登ってみないと分からない。 しかし、このバス待ちの人数全員バスに乗れるかのほうが心配でした。
コミュニティバスなので小さいバスを想像していましたが、普通の路線バスサイズの車両でした。
まあ、なんとかギュウギュウ詰めで全員乗車出来ました。
引率のお姉さんに「子供さん達も山登りですか?」と尋ねると「野外活動です」との事で内心ホッとしました。
次が降車バス停のところまで来て、車道を颯爽と歩くH山さんの姿が視界に入りました。
どうやら別アプローチのようで、無事、立花小学校前で合流出来ました。

路肩を歩きトイレがある狭いほうの駐車場まで移動したところで入山準備と簡単な自己紹介、準備運動を終えたらクライムオンです。
登山口へは住宅地の道を変則的にクネクネと進むのですが、オルレの案内に惑わされながらも何とか登山口へ到着しました。私も随分昔に登った限りで記憶が飛んでいました。
前日の雨の影響で登山道はぬかるんでいましたが、ファミリー向け低山なだけに普段着に運動靴、ほぼ手ぶらの登山客?の姿も珍しくありませんでした。
低山ながらも急登も混じり、山頂へ行く前に大樟を見物した後、立花山山頂へ。

大変な賑わいの山頂で証拠写真とモグモグタイムを終えた後、三日月山を目指して縦走です。
スリッピー且つ斜度がキツい登山道を下り、縦走路に出たら約30分程で三日月山山頂へ到着しました。 久々の三日月山山頂は展望所の棚が撤去され、新し気なベンチが設置されていました。
ここも立花山に劣らない程の賑わい様で、展望も良くお手軽ハイキングに丁度いいお山です。
山頂は風が冷たかったのでベストなランチスポットに入り込み、各自昼食となりました。
お菓子類の配給やU本さんが登山口で購入した甘夏をご馳走になったり、靴を脱いでいた私の足を見たS田さんから「わぁ、足小さいですね〜」の話しから登山靴談義へ展開したりと 色々談笑しながらの楽しいランチタイムでした。
ランチ後は下原バス停目指して急降下。

割と広いぬかるんだ登山道をズンズン下り、昔、三日月山温泉があった所は立派な老人ホームに変わっていました。
道なりに下ってローソンで休憩した後、バスが待つ下原バス停に無事到着しました。
先月の抜釘手術後初めてのリハビリ登山となりましたが、まだ膝に違和感が残り、十分に曲がらない脚でしたが、皆さんの話しを聞いていると膝に不安を抱えている人は私だけじゃない事を知りました。私は会を存続出来るか怪しいですが、皆さん、無理せず膝は大事にしましょう。


N氏(代筆Sar)
posted by shizenwalk at 22:47| 2020年例会報告

2020年03月05日

三月の会合場所とケルン発行部数について

こんにちは
3月の会合の場所とケルン発行部数についてお知らせします。

3月21日(土)18:30〜 中央市民センター 第3会議室
ケルンは30部でお願いします。
posted by shizenwalk at 15:02| 会員募集中!

2020年02月07日

2月の会合の日時場所とケルン発行部数について

こんにちは。2月の会合の日時場所とケルン発行部数についてお知らせ致します。

会合日時と場所:2月15日(土)18:30〜 中央市民センター 第3会議室

ケルン発行部数:30部
以上、よろしくお願いします。
posted by shizenwalk at 10:21| 会合の予定

2020年02月02日

2020年2月例会報告 十坊山

2月2日 例会企画で十坊山に登ってきました。
当初予定してた下山後の牡蠣小屋は諸事情により中止。
まむしの湯の駐車場よりスタートし山頂を目指した。

まずは林道を上がっていきます。元気いっぱい!
IMG_3357.JPG

やがて登山道に入り山頂までの急登を上がっていきます。
私は昨年のクリスマスイヴ以来の十坊山の登り。
あれからと思うが、登山道沿いに何やらプレートが…
誰が付けたのか「男坂」「女坂」「こども坂」のネーミングが付けられてた。
IMG_3364.JPG

その次は何だろう…と思ったら「地獄坂」ひえ〜つ!
それぞれ坂の名前が付けられてたが、何処も変わらない坂のように思えるのだが…
ラスト急登を登り山頂へ
IMG_3370.JPG

山頂に登頂。
一人後から合流し記念撮影。
IMG_3389.JPG

山頂にある坊主岩に上ってみました。
この岩からの眺めは良いです。
でも今日は少し霞んでたのがちょい残念。
IMG_3377.JPG

IMG_3379.JPG

山頂でご飯やおやつを食べた後下山。
白木峠まで縦走。急な下り、滑らんように慎重に!
IMG_3396.JPG

白木峠からは林道を通って駐車場まで戻りました。
IMG_3400.JPG
コヨーテ
posted by shizenwalk at 00:00| 会員募集中!

2019年12月24日

1月の会合場所とケルン発行部数のお知らせ。

新年あけましておめでとうございます。
さて、1月の会合場所とケルン発行部数をお知らせいたします。
1月18日(土)18:30〜 中央市民センター 実習室
ケルンは30部でお願いします。
posted by shizenwalk at 13:11| 会合の予定

2019年12月09日

12月の会合場所とケルン発行部数について

こんにちは。
12月の会合の場所と開催時間、ケルンの発行部数についてご連絡いたします。
忘年会もあるので早めに告知致します。

12月21日(土)18:00〜 早良市民センター 第1和室
今月は忘年会も会合後に催されるので開始が30分早いのでお気をつけください。
ケルンの発行部数は30部でお願いします。
posted by shizenwalk at 00:00| 会合の予定

2019年11月08日

11月の会合場所とケルン発行部数について

こんにちは。
11月の会合は以下の予定になっております。
11月16日(土)18:30〜 中央市民センター 第2和室
また、ケルンの発行部数は30部でお願いします。
posted by shizenwalk at 00:00| 会合の予定

2019年10月22日

9月例会外 石鎚山の報告をざっくりと

7月の長野遠征に加え、再びSarプロデュースで今度は四国遠征に行ってきました!
初日は佐賀関からフェリーに乗り観光しながら食材を買いだめし登山口近くのロッヂに一泊。
二日目早朝にロッヂを出発しまずはロープウェイへ。

ロープウェイを降りてしばらく緩やかな道を歩くと成就社に出ます。
まずはここで登山の安全祈願!
OPS22341_R.JPG

この日の天気はやや雲が多かったものの晴れ予報。
最初はガスの中を歩いたんだけどこれがまた神秘的。
OPS22338_R.JPG
光芒が見事でした。

そして石鎚山の醍醐味といえばコレ!
長い長い鎖場です手(グー)
これに備えて鎖場ルート参加者にはヘルメット持参をお願いしました。
OPS22352_R.JPG
いきなり危ない試しの鎖。

それを超えると1の鎖。
こっちは試しより短いけど油断できません。
以前登った時、上から落石が飛んできて腹部に命中しウェアが破れましたがく〜(落胆した顔)
一歩間違ったら死傷事故になるので気を付けましょう!
OPS22368_R.JPG

私は初心者メンバーのナビで試しの鎖と1の鎖をパスしましたが試しの鎖を登ったHTさんが鎖場ギブしちゃったので初心者メンバーの迂回路をナビしていただき、うちとHYさんで2の鎖、3の鎖に挑みます!
OPS22377_R.JPG
2の鎖と3の鎖、私は初めてだったけどなかなかハードでしたねわーい(嬉しい顔)

3の鎖は周りの景色が見えるのでより迫力があります。
スリルあって楽しいよ〜
OPS22384_R.JPG
HYさんは鎖場コンプリート!
うちも以前登ったものも含め残りは試しの鎖だけです手(グー)
(本当は石鎚山に登る資格があるか【試す】鎖場なのにすっ飛ばしていいんだろうか・・・)

3の鎖を登り終えると弥山山頂。
ここから最高峰の天狗岳まで切り立った岩稜を歩きます。
初心者メンバーも登っちゃうぞ〜
OPS22389_R.JPG

落ちたらヘルメットとか無意味な高さですがく〜(落胆した顔)
慎重に行きましょう〜
OPS22401_R.JPG

そして全員で天狗岳登頂!
OPS22405_R.JPG

ゆっくりと時間を過ごし、いやゆっくりしすぎて帰りのロープウェイが残り3本くらいしかありませんでした(笑)
当初状況を見て弥山まで登れればいいかなと思っていたけど全員で西日本最高峰を登れてよかった!
この日の夜はロッヂで豪華に焼き肉パーティー手(グー)手(グー)手(グー)

その翌日、しまなみ海道を通り広島の宮島弥山に観光がてら登山をしましたわーい(嬉しい顔)
飯もうまい山もきれい船にもまた乗れて(なお鳥居は修繕工事中…)最高の一日でしたグッド(上向き矢印)

2泊したけど車で行ったので費用もそこまでかからず楽しめたので良かったでするんるん
次の遠征はどこになるでしょうね〜


Sar
posted by shizenwalk at 00:00| 例会外活動報告

2019年10月21日

7月例会外の様子

だいぶん遅くなっちゃいましたが、7月の長野遠征のレポートです(^^♪
当初南アルプスの縦走予定でしたが、諸般の事情から目的地を変更し、日帰り可能な山を3座目指すことに。
とはいえ、最初に登った乗鞍岳では日帰りできるところをあえて一泊し、3,000m峰でのご来光を体験することにしましたよ〜
小倉から2名で深夜の間に車を走らせ、名古屋でメンバーを追加しお昼は高山市で。
その後バスに乗って一気に標高2,700mの畳平へ。
この日はここから40分くらい歩いた肩の小屋で一泊しました。

翌日は3,026mの剣ヶ峰へご来光アタック!
肝心のご来光は・・・
残念な結果でしたが、7月とは思えないくらいの大展望が広がっていましたよ!
OPS21868_R.JPG
北アルプスはもちろん・・・

南アルプス、さらに奥にある富士山もハッキリ。
OPS21861_R.JPG
北陸の名峰、白山から日光白根山、さらに新潟の山まで見ることができ、結果的には大成功!

そして雷鳥の夫婦にも出会えました♪
OL210062_R.JPG

そして今回もう一つの目的、お花畑!
OL210072_R.JPG
以前ソロで8月上旬に来た時は花の盛りが終わりかけだったので、一度7月に来たかったんだよね〜
会のメンバーにはお手軽登山ということで乗鞍岳をすすめたけど、個人的に真の目的はお花畑を見たかったこと!
願いかなってよかったー(*^▽^*)

毎年咲かないコバイケイソウも満開、いやぁ〜運がいい!
OL210083_R.JPG

最後は贅沢なロードを通って2日間の登山は終了です。
OL210109_R.JPG

次の登山は御嶽山。
今年から一部期間限定で山頂への登山道が解禁になりました。
とはいえ安全に配慮しヘルメット持参、登山口で山頂で長く留まらないことと注意があり、日帰り登山、危険箇所は少ないんだけど緊張した登山になりました。
OPS22078_R.JPG

9合目を過ぎたあたりからハイマツが枯れた荒野が広がり、やがて火山灰が目立つ荒涼とした大地へと変貌・・・
山頂付近では傾いた灯篭や欠けた案内板や階段があり、散弾銃で撃たれたような小さな穴が多数あるものも・・・
山頂に着いた時間は11時半、あの日、こんな感じで山頂に着き、ゆっくりと絶景を堪能していた時に不意の噴火に遭われてしまったのかな、と何とも複雑な気持ちに。
OPS22114_R.JPG

このあと新築の二ノ池ヒュッテで休憩し下山することに。
OPS22130_R.JPG
自然の雄大さと自然への畏怖を感じさせる思い出に残る山でした。

そして・・・本当は登るはずだった木曽駒ヶ岳は・・・
OPS22024_R.JPG
天候悪化のため登山口で撤退!
雷注意報が出ていて午後から本降りの予報だったので無茶はしませんよ(*´ω`*)

遠征最終日はおまけの伊吹山へ!
とはいえ下から登ると帰福が夜遅くなってしまうので、ハイキングと銘打って山頂付近まで一気に車で登ってしまいました手(グー)
これなら山頂まで標高差100mほどののんびり登山ができます(*^-^*)
伊吹山は花の名山。
ちょっと早かったけどシモツケソウの群生地では一面の蕾が!
あとちょっと遅ければ満開間違いなし!
OPS22208_R.JPG

でもたくさんのお花に出会うことができました。
サクッと山頂も踏破!(これは登ったと言っていいのか・・・)
OPS22240_R2.JPG

これ以外にも温泉やウイスキーの見学、白川郷観光と、山に登りに来たのか観光に来たのかよくわからない状態だったけど無事事故怪我無く(あ、うちはしれっと下山後に怪我したな…全治3週間…)終了しましたるんるん
ってなことでサクッとしたレポートでした。
来年もまた遠征したいですね〜

Sar
posted by shizenwalk at 06:55| 例会外活動報告

2019年10月10日

10月の会合の場所とケルン発行部数について

こんにちは、10月の会合の場所とケルンの発行部数についてお知らせいたします。
会合日時と場所
10月19日(土)18:30〜 中央市民センター 第3会議室
ケルンの発行部数は30部でお願い致します。

posted by shizenwalk at 00:00| 会合の予定