2016年07月11日

7月会合場所・ケルン発行部数のお知らせ

天気が安定しない日々が続いていますね。
みなさんは山登ってますかーぴかぴか(新しい)
私は6月下旬に英彦山、7月頭は例会の津波戸山へいってきました。
英彦山は貴重な花にモアイ像まで見ることができ、津波戸山では岩場の登降を楽しみましたよ(≧∇≦)
梅雨はもう少し続くでしょうが、それを抜ければ夏山シーズン到来ですね手(グー)

7月会合のお知らせです。
今回はいつもと違う第四土曜日
7月23日(土)18:30〜 
中央市民センター 実習室 です。

ケルン8月号の発行予定部数は40部となっていますexclamation
原稿持込予定の方、お間違いのないようにおねがいしますぴかぴか(新しい)


ちなみに今回の7月例会は初の試み?として、例会の様子を動画で90分ほど撮りましたわーい(嬉しい顔)
会合時に写真とあわせ15分ほどのダイジェストにして再生しようかと考えていまするんるん


Sar
posted by shizenwalk at 19:24| 会合の予定

2016年07月05日

7月例会 猛暑&岩尾根の津波戸山!

7月例会はやや玄人向きの山となる国東半島の津波戸山へ行ってきました手(グー)
標高は500m程度とそんなに高くないものの、登山道は険しくいわゆる修験の山って感じです。

私は現地集合でしたが、福岡出発組は7時過ぎに天神を出発、9時半ごろに登山口近くの駐車場へ到着!
早速準備を整えます(`・ω・´)
今回のルートはこんな感じ。カシミール3Dで作ってみましたるんるん
津波戸山2.jpg


今回はベテラン勢7人での登山ですexclamation×2
登山口までは舗装路をてくてくと。
途中クワガタ大好きなKさんが見事クワガタを発見してました手(チョキ)
OPS20829_R2.JPG
でもこれから登山なので捕獲は帰りのお楽しみということでわーい(嬉しい顔)

10時05分に登山口到着〜
20160703100142_IMG_3457_R2.JPG
以前冬に行ったことあるけど夏は初めてなのでどんな姿をみせてくれるか楽しみぴかぴか(新しい)

はじめは歩きやすい登山道ですが・・・
暑いふらふらふらふらふらふらふらふら
160703津和戸山028_R_R2.JPG
何か汗が滝のように出るんですが・・・
さすがに夏とあってみなさん水は十分持ってきてるようです。
うちも2.5リットル持ってきたけど、岩尾根分岐時点で既に500mlのペットボトルが無くなりそうな勢いに・・・
こりゃ〜厳しい戦いになるぞあせあせ(飛び散る汗)

岩尾根分岐から先はいよいよこの山の真髄、鎖場と険しい岩登りが始まります(`・ω・´)
20160703103434_IMG_3465_R2.JPG

10時35分、最初の肝試しポイント、無明橋〜
20160703103620_IMG_3470_R2.JPG

ちっちゃい橋だけど踏み外せば数十メートルは落ちそうです。
20160703103925_IMG_3475_R2.JPG
ここで小休憩わーい(嬉しい顔)
実はうち、この時すでに暑さでグロッキー状態でしたふらふら
Mさんもかなり厳しそうな感じ。やはり暑さは大敵ですな・・・

岩の登山道はまだまだ序盤。
ここから垂直な鎖場やトラバース、岩登りと三点支持全開で登降を繰り返します。
160703津和戸山036_R_R2.JPG
160703津和戸山001_R_R2.JPG
20160703111857_IMG_3491_R2.JPG

10時50分に岩山のピークに到達exclamation
20160703105152_IMG_3488_R2.JPG
しかし暑いわふらふら
写真では笑ってるけど汗が止まらず大変でした(´・ω・`)
ここで再び休憩〜
水分と塩分はしっかり取らないとね!

急斜面を下りきったところで再び小休憩し、水場まで登ってここで水分補給〜
20160703121626_IMG_3497_R2.JPG
Kさんは暑かったのか背中に湧き水を流し込んでましたわーい(嬉しい顔)

あとは急斜面の鎖場を一気に登って稜線へ、そしてそこから少し歩くとやっとこさ来た展望台exclamation
20160703123228_IMG_3502_R2.JPG
12時半になってたのでここで昼食に。というか最終的に全員で山頂まで行ってません(笑)
(山頂は残念山頂なので・・・数名昼食の合間に行きましたよ)

みんなが昼食を食べ終えたのを確認して四次元ザックからおやつのメロンバー&スイカバーのアイスをみんなに配布ひらめき
160703津和戸山011_R_R2.JPG
よかった、溶けてなかった・・・

グロッキー三人組のダブルMさんとうち。
完全にやられてますあせあせ(飛び散る汗)
160703津和戸山002_R2_R2_R2_R2.JPG
・・・でもこのあとうちは走って山頂往復したよ(`・ω・´)

みんなで記念写真を撮って下山開始〜
20160703131649_IMG_3520_R2_R2.JPG
そして再び岩尾根へexclamation

岩尾根でみんなを狙うKさん。
160703津和戸山016_R_R2.JPG

帰りの岩尾根は断崖絶壁の上をひたすら歩きますぴかぴか(新しい)
160703津和戸山018_R_R2.JPG

低山だけど侮れない景色の良さグッド(上向き矢印)
遠くに由布岳と鶴見岳が見えますね。
20160703140205_IMG_3524_R2.JPG

最後の鎖場は慎重に・・・
20160703142908_IMG_3533_R2.JPG

あとは谷筋の登山道にぶつかるので登山口まで森を歩けば・・・
14時45分に登山口まで帰還完了exclamation
20160703144657_IMG_3535_R2_R2.JPG

15時過ぎに駐車場へ戻りました。
そして戻った瞬間に夕立が。これは予想してたので本降りになる前に計画通り下山できて良かった手(チョキ)

下山後の温泉で体重計ると見事に減量〜
まぁたくさん食べてすぐに戻っちゃうけどもうやだ〜(悲しい顔)
Mさんは4kg痩せてたとか・・・

同じ山でも夏と冬ではこんなにも違うんだと再発見できた登山でした。
クセのあるメンバーたちをまとめた山担Mさんありがとうございましたぴかぴか(新しい)

Sar
posted by shizenwalk at 20:50| 2016年例会報告