2019年10月21日

7月例会外の様子

だいぶん遅くなっちゃいましたが、7月の長野遠征のレポートです(^^♪
当初南アルプスの縦走予定でしたが、諸般の事情から目的地を変更し、日帰り可能な山を3座目指すことに。
とはいえ、最初に登った乗鞍岳では日帰りできるところをあえて一泊し、3,000m峰でのご来光を体験することにしましたよ〜
小倉から2名で深夜の間に車を走らせ、名古屋でメンバーを追加しお昼は高山市で。
その後バスに乗って一気に標高2,700mの畳平へ。
この日はここから40分くらい歩いた肩の小屋で一泊しました。

翌日は3,026mの剣ヶ峰へご来光アタック!
肝心のご来光は・・・
残念な結果でしたが、7月とは思えないくらいの大展望が広がっていましたよ!
OPS21868_R.JPG
北アルプスはもちろん・・・

南アルプス、さらに奥にある富士山もハッキリ。
OPS21861_R.JPG
北陸の名峰、白山から日光白根山、さらに新潟の山まで見ることができ、結果的には大成功!

そして雷鳥の夫婦にも出会えました♪
OL210062_R.JPG

そして今回もう一つの目的、お花畑!
OL210072_R.JPG
以前ソロで8月上旬に来た時は花の盛りが終わりかけだったので、一度7月に来たかったんだよね〜
会のメンバーにはお手軽登山ということで乗鞍岳をすすめたけど、個人的に真の目的はお花畑を見たかったこと!
願いかなってよかったー(*^▽^*)

毎年咲かないコバイケイソウも満開、いやぁ〜運がいい!
OL210083_R.JPG

最後は贅沢なロードを通って2日間の登山は終了です。
OL210109_R.JPG

次の登山は御嶽山。
今年から一部期間限定で山頂への登山道が解禁になりました。
とはいえ安全に配慮しヘルメット持参、登山口で山頂で長く留まらないことと注意があり、日帰り登山、危険箇所は少ないんだけど緊張した登山になりました。
OPS22078_R.JPG

9合目を過ぎたあたりからハイマツが枯れた荒野が広がり、やがて火山灰が目立つ荒涼とした大地へと変貌・・・
山頂付近では傾いた灯篭や欠けた案内板や階段があり、散弾銃で撃たれたような小さな穴が多数あるものも・・・
山頂に着いた時間は11時半、あの日、こんな感じで山頂に着き、ゆっくりと絶景を堪能していた時に不意の噴火に遭われてしまったのかな、と何とも複雑な気持ちに。
OPS22114_R.JPG

このあと新築の二ノ池ヒュッテで休憩し下山することに。
OPS22130_R.JPG
自然の雄大さと自然への畏怖を感じさせる思い出に残る山でした。

そして・・・本当は登るはずだった木曽駒ヶ岳は・・・
OPS22024_R.JPG
天候悪化のため登山口で撤退!
雷注意報が出ていて午後から本降りの予報だったので無茶はしませんよ(*´ω`*)

遠征最終日はおまけの伊吹山へ!
とはいえ下から登ると帰福が夜遅くなってしまうので、ハイキングと銘打って山頂付近まで一気に車で登ってしまいました手(グー)
これなら山頂まで標高差100mほどののんびり登山ができます(*^-^*)
伊吹山は花の名山。
ちょっと早かったけどシモツケソウの群生地では一面の蕾が!
あとちょっと遅ければ満開間違いなし!
OPS22208_R.JPG

でもたくさんのお花に出会うことができました。
サクッと山頂も踏破!(これは登ったと言っていいのか・・・)
OPS22240_R2.JPG

これ以外にも温泉やウイスキーの見学、白川郷観光と、山に登りに来たのか観光に来たのかよくわからない状態だったけど無事事故怪我無く(あ、うちはしれっと下山後に怪我したな…全治3週間…)終了しましたるんるん
ってなことでサクッとしたレポートでした。
来年もまた遠征したいですね〜

Sar
posted by shizenwalk at 06:55| 例会外活動報告

2019年10月10日

10月の会合の場所とケルン発行部数について

こんにちは、10月の会合の場所とケルンの発行部数についてお知らせいたします。
会合日時と場所
10月19日(土)18:30〜 中央市民センター 第3会議室
ケルンの発行部数は30部でお願い致します。

posted by shizenwalk at 00:00| 会合の予定