2011年07月05日

8月例会予定の多良岳の紹介です

8月例会予定の多良岳の簡単な紹介ですexclamation×2

1.jpg太良町ホームページより転載

佐賀県自然環境保全地域「多良岳」
太良町のシンボル多良岳の周辺地域123haは、平成14年10月31日に「佐賀県自然環境保全地域」に指定されました。七山村の樫原湿原に次いで2例目です。これは、希少な動植物の宝庫である多良岳一帯の自然保護を目的として佐賀県が指定したものです「太良町ホームページより」

4.gif

多良岳は佐賀・長崎県境にまたがっており、主峰の多良岳は双耳峰で982・7Mの三角点のある前岳(本多良ともよばれる)と多良岳996M(ガイドによっては983M・太良嶽三柱大神の石祠がある)
にわかれますひらめき

佐賀県側からの主要ルートは中山キャンプから入山するのが一般的でするんるん
多良岳の中腹546mの地点にある中山キャンプ場は、夏でも平均気温が23〜24℃という爽やかな気候です。また、登山ルートは樹林帯をとおることがほとんどなのです。

またちょっとした鎖場などもあり(怖くありませんよ)変化に富んでいますわーい(嬉しい顔)

単純に中山キャンプ場から多良岳山頂折り返しルートなら歩行時間だけで三時間弱程度の行程でするんるん

標高差は約450M程度です

また、なんと7月下旬から8月上旬にかけてオオキツネノカミソリ(ヒガンバナ科)が咲きますexclamation×2

これは井原山ではやすぎて拝めなかったキツネノカミソリをみる絶好のチャンスかもひらめき

多良岳の位置は福岡より高速利用で2時間半〜3時間程度です。

ルートラボにて天神郵便局から中山キャンプ場までのアクセスをリンクしましたのでご参考までに



皆様のご参加お待ちしています手(グー)
詳しくはケルン8月号をご参照ください(当ブログの掲載ルートとは違う場合もありますからるんるんご了承くださいあせあせ(飛び散る汗)



posted by shizenwalk at 14:05| 例会の予定