2013年03月20日

4月例会貫山の予告

25年度しょっぱなは、北九州は平尾台の貫山ですexclamation×2

4月7日(日)開催予定ですグッド(上向き矢印)

標高300〜700メートル、南北6キロメートル、東西2キロメートルにわたる広がりを持つカルスト台地で、石灰岩が散在する様子は、草原で遊ぶ羊の群れを思わせます。
この地下には多くの鍾乳洞があり、中でも国指定天然記念物の「千仏鍾乳洞」は、長さ数千メートルと言われ、入り口から900メートルまでは観光洞になっています。他にも、牡鹿洞、目白洞などの鍾乳洞があります。「北九州市役所HPより」

nuki001bb1.jpg
「コヨーテの山歩き」より借用


<登山ルート>(歩行時間約4時間30分)
吹上峠〜大平山〜四方台〜貫山(約1時間40分)
 昼食休憩
〜中峠〜周防台〜桶が辻〜〜天狗岩〜見晴らし台〜自然観察センター〜吹上峠(約2時間50分)
*参加人数によってコースを変更する場合もあります。


写真画像など以下のURLコヨーテさんのHPも参照ください
http://www8.ocn.ne.jp/~coyote/nukisan.html


登山口までの所要時間は福岡より車利用で約1.5時間強程度です。

下山後は河内温泉あじさいの湯に寄る予定ですいい気分(温泉)


詳しくはケルン4月号をご覧ください。

配車などの都合により、3月31日(日)が締め切りとなっています。
山担当者初挑戦!です手(チョキ)

たくさんのご参加お待ちしていますダッシュ(走り出すさま)

T.B.
posted by shizenwalk at 10:19| 例会の予定

2013年02月19日

3月例会小岱山予告

3月例会は熊本県玉名市、荒尾市などに横たわる

小岱山ですexclamation×2

日程は3月3日(日)

syodaisancourse.jpg
数多くのルートがあります

小岱山3月3日.bmp
今回は中でも丸山キャンプ場を起点としたルートです(注)これは仮想ルートです。変更の場合があります。歩行時間は約4時間を予定しています。

f0196109_10161846.jpg
観音岳山頂 コヨーテの山歩きより

f0196109_10262655.jpg
展望 コヨーテの山歩きより

玉名市や荒尾市から各所に登山口があり、市民憩いの山として整備が進んでおり、わかりやすいルートです。やぶ椿がルート上に自生しており、また、近隣の公園には桜が植林されており、花のおおいところです。


登山口までは車でおよそ一時間半です。


下山後光明寺温泉で疲れを洗い流しますいい気分(温泉)


締め切りが2月24日となっておりますので早めの参加表明お願いしますダッシュ(走り出すさま)


詳しくはケルン3月号をご覧くださいるんるん

たくさんの参加待ってますexclamation

T.B.
posted by shizenwalk at 10:17| 例会の予定

2013年02月03日

2月例会津波戸山予告

2月の例会は大分県は杵築市山香町の津波戸山ですexclamation×2

日程は2月24日(日)ですどんっ(衝撃)

(概要)
津波戸山は国東半島に位置し、奇岩絶峰が屹立し、登山ルートもその岩山の尾根を通るスリリングなものです。岩山の谷間には弘法大師像が安置され、尾根には津波戸山弘法大師八十八ヶ所の石仏が安置されています。山頂部は林に囲まれ眺望は出来ませんが、近くの展望台から岩山の尾根の全景を望むことが出来ます。また近くには田原山、遠くは由布岳、鶴見岳、九重山も望めます。


dscn94971.jpg
津波戸山遠望

dscn9393r.jpg
登山口のルート表示

dscn93961.jpg
鎖場

dscn94021.jpg
無明橋、下は断崖絶壁だそうですたらーっ(汗)

dscn94292.jpg
岩尾根が続く

dscn94361.jpg

上記6点は「コヨーテの山歩き」より借用

今回の山はケルン掲載のルートは鎖場や岩尾根、などかなりスリリングなルートのようです。
十分に気をつける必要があるため、しっかりリーダーの指示のもと、落ち着いて登る必要があります。

ルートについては山担当者が下見を行っていますので、直接といあわせをしていただくか、ネットなどで確認をしてもよいかと思います。

また、登山口までは車でも3時間前後は要すると思われます。福岡に戻る時間もそれなりに遅くなると思われます。

しかし、鎖場や岩尾根が多い分途中の眺望はかなり期待できるようです。



下山後は温泉に浸かってかえります。

詳しくはケルン2月号をご覧ください。

T.B.

posted by shizenwalk at 20:08| 例会の予定

2013年01月21日

2013年例会外企画難所が滝

難所が滝にいきましょうexclamation

恒例となった氷爆見学登山、今年は例会外で登場ですパンチ

日程は2月3日(日)ですexclamation×2


今回は昭和の森から登りますひらめき

公共交通機関を利用します。

下山は宝満山経由で、つくしの湯に浸かって帰りますexclamation×2


f0196109_2154688.gif

上記はコヨーテさんのルートを拝借していますが、昭和の森からのぼり、その後ほぼこのルートです!

f0196109_2155917.gif

同じくコヨーテさんのGPS記録より標高差は・・・約600M
けっこう急勾配ですねたらーっ(汗)


天候によりルート積雪の可能性大。よってアイゼン必携ですexclamation


今回の集合場所は博多駅バスターミナルです。いつもと違いますのでご注意を


詳しくはケルン2月号をご覧ください。

1月31日締め切りです。

皆さんの参加お待ちしています。この時期にしか見れない氷爆、ぜひご堪能ください
f0196109_2203367.jpg

T.B.
posted by shizenwalk at 18:33| 例会の予定

2012年12月30日

2013年1月例会予告

新年初めての例会は恒例の法華院温泉です!

1月5日〜6日の二日間です
exclamation×2

今回で連続3期目exclamation
もはや恒例行事となっている、冬の法華院山荘泊るんるん

その予告は過去2回のダイジェストから・・・


〜2011年〜
P1080112_0001.JPG 
結構雪の多い年でした。

P1090218_0001.JPG
大船山を目指しましたが、吹雪で断念した年でした。

start_0001.JPG
出発前


〜2012年〜
IMGP0206-thumbnail2.jpg
この年も大船山を目指しました。

IMGP0273-thumbnail2 h.jpg
無事山頂を踏破しました

2012010920010-69f5c-thumbnail2.jpg
比較的雪の少ない法華院でした


〜2013年〜
今回は東千里ヶ浜より中岳を目指します!

締め切りは12月28日まででもう締め切りは残念ながら過ぎていますあせあせ(飛び散る汗)

予告アップが遅くなり申し訳ありません。

しかし、今回も雪山初参戦の会員さんも多くいらっしゃるとかー(長音記号2)

とにかく暖かく、寒くならないように防寒対策を!

法華院では温泉が待っています!

そして、山の上での新年会もビール

なんともよかこつですねいい気分(温泉)





移動時間は通常だと2〜2.5時間ですが、雪の影響があると3時間以上かかることも


気をつけていってきてくださいexclamation
写真のアップ楽しみにしています手(グー)

T.B.
posted by shizenwalk at 20:37| 例会の予定

2012年11月13日

2012年12月例会予告

12月の例会は福岡市西区〜糸島市の叶岳〜高祖山です5

日程は12月2日(日)でするんるん

「叶岳と高祖山は、今宿上の原野外活動センターを包み込むようにしてつながっており、また尾根上にいくつもセンターへの下山道があって、家族連れでも安全快適に楽しめる縦走コースとなっている。叶岳へ登るには、東側の野方台などいくつものコースがあり、一方高祖山は、公共交通機関の不便さもあってほとんどの人が叶岳からの縦走の最終点として、その頂を踏むことが多いようだ。」

「福岡県の山歩き」より抜粋

new.bmp

福岡県の山に掲載のコースをモデルとして紹介します。

所要時間は休憩含まずに3時間35分です。標高は叶岳が341M、高祖山が416Mと高くなく、手軽な縦走コースであるにもかかわらず、その眺めは福岡市や糸島富士などが見渡せ、眺望抜群です。

ただし、当コースは実際のコースとは違う場合がありますので、ケルンを参照ください



車で都市高速利用で30分弱です。
手軽に登れる山です。詳しくはケルン12月号を参照ください。

皆様の参加お待ちしています。

T.B.
posted by shizenwalk at 15:41| 例会の予定

2012年10月22日

2012年11月由布岳のご案内

11月の例会 は由布岳ですexclamation

日程は11月3日(土曜日)です

お間違いのない様にどんっ(衝撃)


s_yufudake.jpg

「標高1,584mの由布岳は、双耳峰を持つ美しく荘厳な姿は「豊後富士」と呼ばれ、古くから山岳信仰の対象として崇められています。毎年5月上旬には安全祈願祭が行われ、年間を通じて県内外から多くの登山愛好家が訪れています。山頂からは別府湾やくじゅう連山、由布院盆地が望めます」

写真・文章ともに由布市公式ホームページより転載

new.bmp
実際のルートとは異なりますexclamation

今回は東登山口より山頂を目指すルートですexclamation×2同ルートを折り返します

正面登山道とはまた違った、スリルを味わえることと思います。

天候などの条件がそろえばお鉢めぐりも遂行するかもしれません。リードで確保することはありませんが、鎖場が豊富で相応の登攀技術が必要となります。登攀する場合、それぞれ慎重に行動しなければリスクも隣り合わせです。滑落も危険もありますので十分な自覚をもって臨まれてくださいひらめき

全工程で5時間程度ですダッシュ(走り出すさま)

登山口からの標高差は約800M、傾斜があり、相応の体力は必要となります

しかし、豊後富士の別名にふさわしく、すばらしい山ですexclamation×2
紅葉もきっと見れると思います。



アクセスは福岡より2時間〜2時間半程度です。

詳しくはケルン11月号をごらんください

たくさんの参加お待ちしていますexclamation

T.B.
posted by shizenwalk at 09:30| 例会の予定

2012年09月27日

10月例会「鋤先山〜竜王山」のご案内

10月例会は山口県下関市にある「鋤先山〜竜王山」プチ縦走です。

10月14日(日)開催です!!

森の家登山口からスタートダッシュ(走り出すさま)
DSCN4551.JPG

登山道は整備されてますが、階段が多いですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
DSCN4555.JPG

と…思ったら、なだらかな道も出てきまするんるん
DSCN4543.JPG

雌鋤先山〜鋤先山〜竜王山と登っていきます右斜め上右斜め上
DSCN4557.JPG

DSCN4560.JPG

竜王山山頂は広くて、のんびりできます手(チョキ)
DSCN4566.JPG

DSCN4585.JPG

天気が良ければ晴れ響灘のキレイな景色が堪能できますぴかぴか(新しい)
DSCN4576.JPG

DSCN4581.JPG

下山道は階段はないものの急坂ですがく〜(落胆した顔)
でもご安心を!!「迂回路」がありますダッシュ(走り出すさま)
DSCN4587.JPG


下関と言えば…「川棚温泉いい気分(温泉)」下山後に寄りますわーい(嬉しい顔)

天神からのアクセスは、1時間半弱です車(セダン)

詳細はケルン10月号をご覧下さい!!!

皆さんのご参加をお待ちしておりますexclamation×2


kumako


posted by shizenwalk at 22:15| 例会の予定

2012年09月10日

9月会合のお知らせ

9月に入り、朝晩涼しく、すごしやすくなりましたね半月

秋雨も続き、ちょっとじめじめして、すっきりしない天気もつづきますが・・・たらーっ(汗)

秋の登山シーズン到来ですexclamation
企画盛り上げていきましょう。

今月の会合は
9月15日土曜日 福岡市中央市民センター実習室にて 18:30〜となっています

map.gif



18:30ごろよりケルンを作成し始めます。ケルンの作成を手伝っていただけると助かります!

9月会合ではケルン10月号の作成、9月例会報告、2012年10月例会予定、例会外予定をはじめ

@8月24日開催された役員会の報告6

こちらがメインとなりますexclamation

役員会では・・・

会員さんの増加の対向策として、グループ化構想が焦点となりました。

グループ化構想とは・・・

会員さんそれぞれが会の運営に少しだけ携わり、役割をより分散化して、柔軟な体制がとれるようにしては・・という発想です。今後、会員増加に対応して、例会月2本(@車移動A公共交通機関移動・・など)など業務はふえることが予想されます。会員全員がいずれかのグループに所属し、グループ長の下でちょこっとだけ協力してね、といった具合です。なにより会員皆運営により、各人の意見をより反映し、会員みんなで楽しく、自発的に、意欲的に取り組めるように・・・そんな願いをこめ、会合で紹介したいと思いまするんるん


こんなおりですが、会長は 身内の都合によりどうしても会合に出席することができません。
副会長に当日司会をおねがいしております。

<副会長より一言>
  役員会で、より多くのの人に意見を言って貰えるような会合にしよう。
  という話が出ました。その方針に沿って、今回より皆が発言できるような
  会合にする予定なので楽しみにして下さいね。盛り上がるハズです。
  ご協力、よろしくお願い致します。
  それから、会長不在なので事前に役員の意思疎通を図っておきたいと思います。
  役員で都合のつく方は17:00に市民センターの玄関前の雑貨屋の喫茶コーナーに
  集合をお願いします。



ケルンに投稿予定の方は原稿枚数は55枚です。18時半までに原稿をコピーし持ち込んでください。


増える会員さんの対応のお手伝いをしていただける方、募集しています!

現在募集中の役員は…

新人・新入会者担当(男性)1名サブ
新人・新入会者担当(女性)1名サブ
広報ブログ担当1名

などです!興味のある方、直接当会会長までメールください!

当会は会員皆様のさまざまな企画により成り立っています。るんるん
例会に限らず、例会外の企画を多くお待ちしています。

当会に所属がベテラン、新人さんをとわず、楽しい企画の持込を歓迎しています。

ゲリラ的に突然企画書のもちこみも大歓迎でするんるん




持ち込み原稿が遅くなる場合必ず連絡を入れてくださいもうやだ〜(悲しい顔)

会合がはじめられずに先にこられている方々に待っていただくことになります

また、役員の皆様も会の運用の中核ですので、毎月会合に参加していただくようお願いします。参加できない場合は横の連絡を密に行っていきましょう。


会合終了後、近隣の居酒屋で、親睦会を恒例で行いますビール

T.B.
posted by shizenwalk at 09:26| 例会の予定

2012年08月12日

9月例会中山仙境の予告

9月例会は大分県の国東半島にある、中山仙境でするんるん

9月1日土曜日開催ですexclamation×2

f0196109_7194713.jpg
中山仙境遠望

img_1819283_65728088_16.jpg
中山仙境登山マップ

f0196109_21455472.gif
中山仙境登山ルート想定 地図

f0196109_2146484.gif
標高差参考


f0196109_7213559.jpg
鎖場

f0196109_7245827.jpg
無明橋 高度感たっぷりあせあせ(飛び散る汗)
ここの左側は断崖絶壁だそうな

f0196109_724618.jpg
ルート後半のやせ尾根


(以上すべての画像はコヨーテの山歩きより管理者の了解を得て引用)

標高そのものは300M級の低山てあるが、高度感は抜群のようである。圧巻は登り初めて30分くらいの所にある無明橋で橋の付け根まで進んで下を見下ろせば千尋の谷で、膝がガクガクと震えてくるそうな。景色もすばらしい。


 登山道は整備されていて岩場には必ずクサリも設置されているが、山頂(高城)の前後の尾根はナイフエッジであるそうな。

強風時や雨天時は非常に注意が必要である。


主要ルートの行程は周回コースで2時間半〜3時間程度(昼ごはん休憩ふくまず)




ただ、福岡からのアクセスに時間がかかり、3時間半前後かかると思われ、早起き必至になりそうである。

詳しくはケルン9月号を参照ください。
これは予告です。実際の計画と異なることがありますので了承ください

みなさんの参加お待ちしていますいい気分(温泉)

T.B.
posted by shizenwalk at 12:12| 例会の予定