2016年04月17日

ゴールデンウィーク例会外中止のお知らせ

先日お知らせしたゴールデンウィークの例会外計画は中止となりました。

地震の影響により計画を実行することが困難となったためです。

震災に遭われた地域や人々の暮らしが、一日でも早く復興することを祈ります。

H.M
posted by shizenwalk at 21:31| 例会外活動の予定

2016年03月22日

ゴールデンウィークの例会外予定

ゴールデンウィークの5月3・4・5日で例会外を企画していますexclamation
担当は、いつも半袖のK氏スポーツなのでアグレッシブな企画になること間違いなしパンチ

場所は宮崎県の山で
行縢山(むかばきやま)、ダキ山、比叡山です
僕は聞いたこともない山ですが、K氏セレクトの山なのでなんだかワクワクしますわーい(嬉しい顔)
宿泊はバンガローの予定です

3月の会合で決まり、4月の会合でケルンに載せて参加者を募る予定ですが
4月16日の会合からでは、あまり日数がなく予定も立てにくいだろうとのことで
K氏の依頼にてブログにアップしましたわーい(嬉しい顔)
皆様ふるってご参加くださいexclamation
ゴールデンウィークが良い天気になりますよーに晴れ

M.H
posted by shizenwalk at 21:41| 例会外活動の予定

2013年08月26日

2013年9月例会外活動予定


9月7(土)〜8(日)キャンプを行いますビールわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

場所は、大分県玖珠町の伐株山(きりかぶやま)八合目の「伐株山憩いの森キャンプ場」です

9月7日(土)10:30西鉄大橋駅ロータリー集合、10:40出発
次項有都市高速野多目ランプ
次項有基山サービスエリア11:15(昼食)〜12:00
次項有玖珠インターチェンジ12:50
次項有玖珠町で買い出し13:00〜13:40
次項有キャンプ場14:00
ひらめき9月7(土)仕事の人で遅れて参加する場合は要相談

キャンプ場到着後、調理次項有ビールわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

9月8日(日)朝食後10:00キャンプ場発
次項有竜門の滝10:20〜12:20(ウォーターボード貸出300円あり)
次項有温泉〜昼食〜道の駅〜玖珠インターチェンジ〜福岡17:00頃着

わーい(嬉しい顔)の予定です

最大収容人数25名のコテージを借りてますぴかぴか(新しい)
お風呂(シャンプー石鹸は無し)、シャワー、トイレ、冷房、キッチン完備exclamation

現在、参加予定人数が少なく皆様の参加をお待ちしております手(パー)わーい(嬉しい顔)
更に詳しい内容や、お申し込みは、会の広報誌「ケルン」8月・9月号をご覧下さい。

申し込み締め切りは9月2日ですphone to

M.H
posted by shizenwalk at 20:01| 例会外活動の予定

2013年03月17日

2013年 THE 花見

桜の開花が待ちどうしい、この季節晴れ

ことしもやりますexclamation

HANA−MI(なぜだかKITANO監督のHANA-BIにあやかって)

時は3月31日(日)

ところは大宰府政庁跡


seityouato.jpg

なんと、主催者は鍋くらい準備するかなんて、うれしいことを言っていましたexclamation

まだ、随時募集しているようです!

早咲きが懸念されますが・・・春の一日を満喫しましょうるんるん

詳しくはケルン参照してください

T.B.
posted by shizenwalk at 22:10| 例会外活動の予定

2012年08月30日

霧島山系 テント泊 企画のお知らせ


すでにケルン9月号にて予告掲載ずみの企画、「秋のテント連泊登山(霧島連山)」について、お知らせしまするんるん

日程 10月6日(土)〜8日(月:体育の日)の3日間

2泊3日ですexclamation×2

集合場所・時間 ケルン9月号参照 

注:土曜日出勤の方で業務後移動して、キャンプ場で合流したい!の場合、配車や時間の調整がつく場合参加可能です。希望があれば山担までお知らせください。調整してみます。



スケジュール

10月6日 移動日 えびの高原キャンプ場泊 テント泊
テントサイト.jpg
テントサイト

常設施設.jpg
炊飯場・トイレ・水道完備

女内湯と奥の露天.jpg
女性内湯と奥の露天

キャンプ場に常設の温泉があり、登山後の疲れた体をいやすことができます。
テント場宿泊者は無料いい気分(温泉)
利用時間:午後2時から午後8時 注:石鹸・シャンプー・タオル・ドライヤーはないため準備必要です

また、登山口にあたるため、登山に不要な荷物はテント内もしくは車内に留置して、軽装備(日帰り登山と同じ・ザックも30リットル程度の日帰り用で可)
※ただし、テント泊に必要なシュラフや着替え、雨具は必携ですあせあせ(飛び散る汗)
福岡中央郵便局まで運搬できるようコンパクトにまとめる必要がありますexclamation×2

また、海抜1200Mと標高が高く、10月は昼間でも15度を下回り、夜には10度以下も下回ることが予想されますどんっ(衝撃)
防寒着は必携、シュラフも10度以下でも大丈夫なものが必要ですexclamation×2


なので夜は鍋るんるんなんてのもいいんじゃないかなレストラン

10月7日 韓国岳登山

韓国岳山頂への急登.jpg
韓国岳山頂への急登

韓国岳火口.jpg
韓国岳火口

大浪池と韓国岳.jpg
大浪池と韓国岳

韓国岳から下る途中の絶景.jpg
韓国岳〜下る途中の絶景

えびの高原キャンプ場テント泊



10月9日 車で高千穂河原に移動 高千穂峰登山
高千穂河原.jpg
高千穂河原

高千穂河原からのルート.jpg
高千穂河原からのルート

高千穂山山頂.jpg
高千穂山頂

お鉢.jpg
おはち(噴火口)

高千穂河原へ下山

その後 温泉につかり、霧島神宮に参詣し(都合により前日の10月7日になるかも)、
福岡に帰りまするんるん

霧島神宮.jpg
霧島神宮

(一部写真はコヨーテの山歩きより管理者の許可を得て転載しています)


標高差的には登山口がすでに1200m地点と高いため、あまりありません。
韓国岳・高千穂峰ともハードなコースではなく、らくな部類に入ると思います!


霧島は新燃岳の噴火により半径2キロメートル圏内は入山規制となっており、残念ながら、韓国岳〜高千穂峰縦走はできません。しかし、両者とも霧島連山を一望でき、そのながめは国立公園にふさわしく、遠くは桜島が遠望可能ですexclamation×2

今回はスポット行事保険にも加入予定です


http://www.navitime.co.jp/map/index.jsp?datum=1&unit=0&lat=%2b32.53.40.902&lon=%2b130.40.25.407

福岡中央郵便局よりえびの高原キャンプ場までのドライブルートは上記URLよりリンクページにて確認ください。

夕食食材は買い出しをします。メニューはみんなで考えたいと思います
るんるん

テントや鍋など個人装備以外のおおきな装備は会の備品を使います。また、テントマットもあります。

おってケルン10月号に情報を掲載します。希望者は9月28日までに山担に連絡ください

装備もおおきなザックは必要としません。気軽に参加可能な企画です。
みなさんのご参加お待ちしていますひらめき

霧島とは・・・




霧島連山.bmp



「霧島連山はその山肌を7色に変化させると言われ、「韓国岳」「高千穂峰」に代表される20数座の火山群と、標高日本一の山頂火口湖「大浪池」を筆頭とする6つの山頂火口湖を擁し、世界でも珍しい名所としてその名を馳せています。火山のほとんどは現在休止中ですが、新燃岳に見られるように活動を続けているものもあります。
 これらの山々は、春はミヤマキリシマのピンク色、夏は新緑の緑色、秋は紅葉の赤黄色、冬は霧氷の白色と、四季折々に姿を変え、季節の移り変わりを全身で表現します。
 錦江湾地域の中で、若尊鼻、神造島、霧島市に接する海域全てが新たに編入されました。霧島市福山町沖のたぎりと呼ばれる場所は全国で初めて海底まで国立公園に指定されています。
 錦江湾奥(姶良カルデラ北端)という環境のお陰で、年間を通して比較的穏やかな海が広がっており、海水浴や釣りなどのレジャーが楽しめます。
 霧島市においては、目の前に雄大な桜島、後ろを振り返れば秀麗な霧島連山を臨め、最高のロケーションが広がっています。」  

 国立公園 霧島
 「昭和9年、雲仙、瀬戸内海とともに日本で初めて国立公園に指定されました。その後、昭和39年屋久島、桜島、指宿、佐多が加わり、霧島屋久国立公園となりました。そして、この度平成24年3月16日に霧島錦江湾国立公園として生まれ変わりました。」

(霧島市HPより)




T.B.

posted by shizenwalk at 11:01| 例会外活動の予定

2012年08月17日

2012年秋キャンプ 馬渡島第2弾


昨年好評の馬渡島キャンプ第2弾exclamation×2

日程は9月8〜9日(土〜日)ですexclamation


その魅力とは 海 魚 料理 孤島 と山が主体の自然を歩く会では塩の香り漂う、マリンな企画ですリゾート

馬渡島とは…
map_chinzei_ritou.jpg
馬渡る島とかいてまだらしまと読みます。
佐賀県鎮西町の波戸岬より北西8km、壱岐島と鷹島の中間に浮かぶ、馬が横たわったような島です。島は火山岩で覆われていて、島すべてが山になっていますが、南側に島民が主に住んでいます。ここは、江戸時代の唐津藩が設けた馬の放牧場として利用されていました。

madarashima.jpg
人口は約500人ほどの小さな島です

昨年の模様でするんるん

011.JPG
魚港
ここで釣りをします

030.JPG

釣った魚をアクアパッザにして調理!

015.JPG

のんびりとした景色。ヤギ。

前回はまだら館を利用した合宿形式でしたが、今回はテント泊、グラウンドを利用した本格的キャンプでするんるん

釣った魚をどんな風に調理していただくか、そんな楽しみもあります!

詳しくはケルン9月号をご覧ください!
食材の購入計画や装備の調達などの準備があるため早めの参加表明お願いします!

T.B.
posted by shizenwalk at 17:50| 例会外活動の予定

2012年06月25日

会員の皆様への7/29(日)の井原山へのお誘い

7/29(日)に井原山にキツネのカミソリを見に行く予定ですが、
一緒に行きませんか?
おそらくちょうど見ごろだと思います。

前回の6月の会合では7/28(土)で調整をしたい旨をお伝えしていましたが、
日曜日の方が参加可能な人が多いようですので、
7/29(日)に決定したいと思います。

詳細は7/21(土)の会合でのケルンに掲載する予定ですが、
早めに高野もしくは(nature-walk@hotmail.co.jp)まで参加表明をして頂ければと思います。
車などの調整もあると思いますので、一応7月24日(火)までとさせて下さい。
よろしくお願い致します。

高野
posted by shizenwalk at 07:49| 例会外活動の予定

2012年06月23日

自然を歩く会 名古屋支部からのお便り (デストロイヤー出現)

深夜に職場の非常階段を上ったり降りたりと
怪しくも活発な活動を名古屋にて展開されている
自然を歩く会 名古屋支部のT山さんからのお便り紹介のコーナーです。

送って頂いた写真の、雪の厚さ、山のとがり具合、
そしてなんといっても「赤と白」のコントラストが見事です。

001.JPG

以下T山さんからのお便りです。
(R.Tにて抜粋させて頂きました。)

ゴールデンウィーク前半、Tは立山に行きました。

007.JPG

5月ごろの立山は飽きるほど雷鳥がそこらじゅうにいます。

400.JPG

雪山の装備をしていなかった(無謀な、お叱りをうけるべきですが・・)
のでここまで雪の照り返しが強いものと思っていなくて
サングラス、マスク、頭にタオルを巻いてしのぎました。

450.jpg

300.JPG

500.JPG

しかし前額部がどうしてもひにやけてしまったため翌日赤い帽子に換えました。
これのおかげで日焼けは免れました。

600.JPG

800.JPG

立山と槍ヶ岳の時の写真だそうです。
やはり九州の山にはない風景ですね。
いつかはアルプスの山に行ってみたいものです。

また名古屋支部の活動の様子を送って下さいね。

by R.T.
posted by shizenwalk at 08:30| 例会外活動の予定

2012年06月21日

7月のデイキャンプの予定

7月14日土曜日 リゾート
三本松キャンプ場にてデイキャンプがありますexclamation×2

まずは
キャンプ場へのアクセスは・・・

鉄道強調図です。ルートは自動車利用ルートですので開催地のイメージの目安としてください
移動は基本、鉄道を利用ください。駅から徒歩5分ほどです

画像 217.jpg
場所は有名な虹の松原へとつづく砂浜です晴れ

画像 216.jpg
松林の中にあり、日よけがいりませんるんるん

画像 219.jpg
炊事場もありまするんるん


ちなみに今回は第2弾ですexclamation×2

昨年につづき、有志によるカヌーの出廷がありますが、なんと今夏は2艇です

昨年の模様

BQ_011.JPG

BQ_113.JPG

BQ_005.JPG

BQ_003.JPG

こんな感じですexclamation

くれぐれも飲酒する場合、筑肥線の電車をご利用の上、飲酒運転のないようお願いしますexclamation&question


また、よったまま海にはいるのは危険です。保険外での参加になりますので、くれぐれも各自
危険な行為は避けて楽しみましょう!

詳しくはケルン7月号をお読みください!

締め切りは準備の関係上7月8日の日曜日ごろまでにお願いします!


T.B.
posted by shizenwalk at 18:37| 例会外活動の予定

2012年05月19日

6月久住テント泊企画追加情報

会員さんむけ情報です


5月に予告した九重テント泊縦走の追加情報でするんるん

2012年6月例会外詳細
九重テント泊縦走企画

先月予告した、九重企画の追加情報です。
第2プランも企画しましたグッド(上向き矢印)
当初プランはケルン5月号参照ください

日程:6月9-10(土-日)日
集合時間・場所はケルン6月号参照

第2プラン 
場所:九重連山 坊がつる  白口岳・稲星山・久住山・星生山 4座

ルート:6月9日 長者原〜雨ヶ池越え〜坊がつる テント泊
6月10日 坊がつる〜鉾立峠〜白口岳〜稲星山〜久住山〜久住分かれ〜
  扇ガ鼻分岐〜星生山〜〜北千里が浜〜坊がつる
予想所要時間6〜6.5時間休憩込み(時間が押す場合星生山はカット)

6月9日スケジュール
10:00 スーパーにて買出し 11:30長者原で昼食 14:00坊がつる 
※時間あれば近隣の山へ
18:00頃夕食 21時就寝

6月10日スケジュール
4時半起床 朝食後出発 第一あるいは第二プラン選択 昼食後テント撤収し出発 
長者原15:00頃 12:00頃坊がつる帰着 その後近隣温泉へ  19:00頃帰福

※2日目は坊がつるに荷物を置き、坊がつるにまた帰る周遊ルートのため、
サブバックを用意して、荷物の軽量化が可能です。

食糧計画 (食糧・炊事係が計画中)
初日 昼食 夕食
長者原にて各自 自炊(共同)
2日目 朝食 昼食
自炊(共同) 各自準備※
※レトルトや乾麺系・フリーズドライ系が日持ちがして望ましい

温泉:坊がつる法華院温泉
2日目 :星生ホテル

募集期間:ケルン到着後〜締め切り6月3日
  ※今回は装備の準備や係りの割り当てなど早めの打ち合わせ行いたいと
思います車の手配の関係もあり、なるべく早めの申し込みをお願いします

連絡先:ケルン6月号参照


またテントマットは会の備品が4つ、ガスバーナーは2つあったとおもいます。
個人装備での問い合わせにも応じます。


第2ルート 4座.bmp
第2ルート案 クリックで拡大

個人装備:必要装備はケルン5月号をご覧ください
シュラフやテントマット他解説をケルン6月号に掲載
温泉セットをおもちください!

団体装備:テント、テントマット、ほか(会の備品の中から必要なものをもっていきます)
AMラジオ

気象条件による突然のスケジュール変更もあります。
2日間のうちいずれかの熊本県阿蘇地方の天気予報で日中の降水確率が50%以下の
場合決行します。小雨での移動もありえますので雨具は必須です。
両日とも明らかに天候不順の場合、前日主催者から連絡をいれます

体調不良時にピンチセットを持っていきますが、各自必要な薬などおもちください

坊がつるキャンプ場にはトイレや自炊棟があります。また法華院温泉に歩いて
10分と近く、幕営に最適です。また第2ルート上にも久住分かれ非難小屋に
トイレがありますが、おそらく非常に利用者が多いと思われます。

当企画は保険未加入です。自己責任において参加してください。

係りの構成一例
リーダー 統括 ルート設定など
サブリーダー リーダー補足
装備係 テントやテントマットなどの運搬
救護係 エマージェンシーシートや救急用品の運搬や救護
食糧係 団体食糧の計画や運搬
炊事係 団体炊事用具の運搬や炊事


ご参加おまちしています ひらめき

星生山 ばいコヨーテ.jpg
星生山 西登山口

T.B.

posted by shizenwalk at 10:01| 例会外活動の予定